住んでよし 心ゆたかな 木の住まい

2019年6月14日 その他

大工志塾始動!大工の技を受け継ぐ~

塾生募集中!

大工志塾とは・・

日本の伝統木造建築の技術、技能の次代を担う若手大工職人の育成を目的として、平成30年度に立ち上がった国家プロジェクト!国土交通省が支援し、一般財団法人住宅産業研修財団・優良工務店の会(QBC)が運営する大工を育成する教室です。

(教室/ 福島・東京・名古屋・大阪・福岡・金沢の6会場)



 

                                                                                                                      ※塾生の現場修業風景

日本の伝統木造建築は世界に誇る文化ですが、その担い手である高度な技能、技術を備えた棟梁の高齢化が進むと共に、次世代を担う若い大工は減少の一途を辿っており、伝統建築の大工技能、技術の継承が大きな課題となっています。こうした背景の下、一般財団法人住宅産業研修財団は、次世代を担う人材の育成を目的とし、「大工志塾」を設立しました。日本の文化を後世に残すお手伝いが少しでもできればと、住宅産業研修財団に所属の高松銘木店会長が理事として活動中!

 

 

 

 

 

現在2期生募集中!

ホームページ http://www.jaho.or.jp/news/3596.html

YouTube

 

 

 

 

 

 

 



 

んでよし ゆたかな の住まい

思い描く夢の住まいをかなえる 建築工房髙松銘木店

トップへ戻る